スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
空振り と コッカプー
最近ずっと食べたいと思っていた、私の大好きなケーキ屋さんのケーキたち。


そのお店は、いつも店の前に行列ができ、店内に入るのに1時間以上も待つことのある人気店。

先週、ようやく行くことができた。



「オープンの時間に合わせて行こっかな~♪」

と思いつつ、あれやこれやとしていたら、出発予定時間を50分も押してる!


急がなきゃ§≡┏(`・Å・)┛



運転手はママ。助手席はプティ

再び、二人っきりのドライブデートになったわけですが…

以前と比べて、ちょっとは成長した様子のプティ
大半は助手席でおとなしくしてたv(。・ω・。)ィェィ♪

たまに運転の邪魔しに来るけど ダメッ(乂ω′)



そんなこんなで、くねくね山道を走ること1時間。
ようやく目的地に到着!


オープンの時間も過ぎてるし、さぁ並ぶぞぉ§≡┏(`・Å・)┛



………あれ?



並んでない??

ってか、誰もいない??



とりあえず車を停めて偵察に行こうと駐車場へ。

そこには軍手をはめ、帽子を被り、いかにも「今から草むしりやりますっ」って感じの人が6~7人。

誰??と思ったら、その中の一人の女性がこちらへ来る。


スタッフの人かな?



『今日お休みなんですか?』

女性『そうなんです。先週から国内研修でお休みを頂いておりまして……』

『エェ──(゜Д゜;)──!そうなんですかΣ(oдo艸)』

『わざわざお越しいただいたのに、申し訳ありません。』

『いえ、それじゃ仕方ないですね…(´;ω;`)』



『帰るか……』




うぅ、無念(p>д<q。ェ━ン。pTдTq)



このまま真っすぐ帰るのも、なんだかなぁ



ってことで、帰り道にある有馬富士公園に寄り、


20090528202028.jpg
20090528202033.jpg
20090528202031.jpg



いつものカフェでランチを頂いて帰りました。


そのカフェでこんな写真をいただきました(・⌒・)

20090528202035.jpg



うふ、かわい(*・艸-)



おっと、親バカが…!



そして帰ろうとしたら、どこからかコッカプーだ!』の声。

声の主を捜すと、20~30代の男性。
テーブルには黒ラブちゃんやシェルティーなど3匹のワンと、女性が一人。

彼は自分の彼女(?)やワンたちを差し置き、立ち上がってプティをガン見( ゜Д゜)

コッカプーがすぐわかるとは、相当な犬好きと見た(`∀´*)



コッカプーご存知なんですかぁ?』

なんていう私の言葉は一切彼の耳には届かず…

必死にプティをなでようとしてました。

でもプティは、その人間よりもワンコとご挨拶したかったみたい。

その様子を見ていた女性がこんなことを言った。

『コッカーとプードル?うまいこと交ざってる~』

『そりゃ、そうだろ。うまいこと交ざってなかったら嫌やろ』


(。-д-){…)


そうなんだけど…

コッカプーを褒めてくれて嬉しいんだけど…

なんかしっくりこなかった。


まだまだ認知度の低いコッカプー

もっといろんな人に知ってもらいたいな(*・艸-)


いつもありがとうございます
コッカプー認知度アップのためにぽちっと
スポンサーサイト
【2009/05/28 20:20 】 | おでかけ | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。